高知龍馬空港VIP室に香りの演出を始めて8年!
こちらは国会議員、知事、企業の役員など航空会社から認められた方々が、搭乗までの待ち時間を過ごされるお部屋です。

多忙なビジネスパーソンにリラックス作用のあるアロマテラピーを取り入れ、ストレスの慢性化を緩和できればと始めましたが、VIP室をご利用される方にアロマの演出の感想をお聞きしたくてもできず、どのように感じていただいているかも分からないまま5年が過ぎた時、知事とお会いする機会があり、VIP室のアロマの演出を尋ねると「あなたですか?とても良い香りですね」と言って頂き、県庁知事待合室にもアロマを演出させていただいております。
また、先月VIP室をご利用されている方からお電話いただき「VIP室に入ると、とてもよい香りがして落ち着きます。これからも頑張って良い香りを作って下さい。地方の空港なのにとても素晴らしいセンスですね」と嬉しいお言葉をいただきました。
とはいえ、香りが苦手な方もいらしゃると思うので、ディフューザーや噴霧場所を変えたりと、いまだに改善を続けておりますが、これからも日本を担う方々の気疲れやストレスケアに天然成分100%のアロマで心地よい香りの演出を追求したいです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします