BLOG

キャンドルレッスン

今日のレッスンは、養蜂の副産物でもあるミツロウを使ったキャンドルレッスンでした。

ミツロウは働きバチの腹部から分泌されるロウの事!

1 匹のミツバチが一生かかって集める蜂蜜はティースプーン1 杯分と言われていて、ミツロウはその1 0 分の1しか採取できないとても貴重な自然からの贈り物です。

この貴重なミツロウをいつもはリップクリームやハンドクリームの基材として使いますが、今回はキャンドルを作ってみました。

精油は忌避作用のあるレモングラスやシトロネラ、ラベンダー

火を灯すと、抗菌作用がありマイナスイオンで空気浄化効果があると言われています。さらに、ミツロウキャンドルの炎のゆらぎは1/fのゆらぎがあります。

電気を消して、キャンドルの灯りを見ているととても癒やされます。

暗闇を照らしてくれる柔らかい灯り

キャンドルの灯って、でもどこか、切ないですね。。。。。

「虫除け」対策の単発アロマレッスンも受け付けておりますので、ご興味ある方はお問合せ下さいね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP